Windows10でアプリの呼び出し方がわからない!

 

基本的にアプリは【スタートメニュー】から呼び出すことができます。

しかし、それだけではありません。
パソコンを使用していると、よく使うアプリが必ず出てきます。
毎回探さなくても、すぐにクリックして使えるようにすることもできます。
アプリの呼び出し方をいくつか見ていきましょう。

 

 スタートメニューからアプリを探す

 

スタートメニューには
「最近追加されたもの」「よく使うアプリ」に続き、すべてのアプリが出てきます。
各アプリのアイコンやタイトルをクリックして呼び出します。

右半分の四角い【タイル】と呼ばれるものもアプリの呼び出しに使う事が出来ます。
自分の好きなアプリをタイルとして追加することもできます。

 

好きなアプリをタイルに追加する

スタートメニューの一覧から好きなアプリを探し、右クリックします。
【スタート画面にピン留めする】をクリックします。

 

すると、タイルに追加されました。↓↓↓

 

 

 左ボタンを押したままドラッグしてアプリを追加する・タイル編

右クリックしてアプリを追加する以外にも、左ボタンを押したままドラッグをして追加する方法もあります。
やりやすい方でアプリを追加しましょう。

 

 

タイルの使わなくなったアプリを外す

スタート画面にピン留めしたアプリを外したい場合は
アプリを右クリックして【スタート画面からピン留めを外す」をクリックします。

 

もしくは、スタートメニューの一覧から探し、アイコンまたはタイトルを右クリックして
【スタート画面からピン留めを外す】をクリックして外しましょう。

 

 

タスクバーからアプリを呼び出す

画面の下にある帯部分にもアプリを呼び出すアイコンがいくつか並んでいます。

標準では、

ファイルの管理などを行う【エクスプローラー】
インターネットを見るための【エッジ】
インターネットからアプリを追加する【ストア】

の、アプリが並んでいるかと思います。
これらをクリックしてアプリを起動させることができます。

 

タスクバーによく使うアプリを追加することで
スタートメニューを何度も開く手間を省くことができます。

 

タスクバーにアプリを追加する

スタートメニューの一覧から好きなアプリを探し、右クリックします。
【その他】 → 【タスクバーにピン留めする】 の、順にクリックします。

 

すると、タスクバーに追加されました。↓↓↓

 

 

左ボタンを押したままドラッグをしてアプリを追加する・タスクバー編

右クリックしてアプリを追加する以外にも
左ボタンを押したままドラッグをして追加する方法もあります。

「リンク」と表示されたらマウスを放します。

やりやすい方でアプリを追加しましょう。

 

 

タスクバーの使わなくなったアプリを外す

タスクバーにピン留めしたアプリを外したい場合は
アプリを右クリックして【タスクバーからピン留めを外す」をクリックします。

 

もしくは、スタートメニューの一覧から探し、アイコンまたはタイトルを右クリックして
【その他】 → 【タスクバーからピン留めを外す】 の、順にクリックして外しましょう。

 

 

デスクトップ上のアイコンをダブルクリックしてアプリを開く

デスクトップ上にもアイコンを並べておくことができます。
パソコンを立ち上げたばかりでは【ごみ箱】が置いてあるだけ
もしくは購入したパソコンのメーカーのアプリなんかも置いてあるかもしれませんが
デスクトップにも自分が良く使うアプリを追加して置いておくことも可能です。

 

 

デスクトップにアプリを追加する

スタートメニューの一覧からアプリを探し、アイコンまたはタイトルの上で左ボタンを押したまま
デスクトップ上にドラッグします。

「リンク」と表示されたらマウスを放します。

 

 

デスクトップ上の使わなくなったアプリを外す

デスクトップ上の使わなくなったアプリを外したい場合は
アプリの上で右クリックし、【削除】をクリックするとアプリを外すことができます。

 

 

検索ボックスでアプリを呼び出す

スタートボタンの隣にある、【検索ボックス】にアプリ名を直接入力して
検索結果からアプリを呼び出すことも可能です。

 

 

 

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら