エクセルの入力したデータのコピーと移動はどうしたらできる?

エクセルでデータを入力していると

  • 元のデータを残したまま、他のセルに同じものを複製する「コピー」
  • 元のデータを消し、他のセルに移す「移動」

この作業が必要になるときは必ずあります!

 

コピーと移動は【ホーム】タグの

  • 【切り取り】
  • 【コピー】
  • 【貼り付け】

この3つがあればもちろんできます!

●コピーをする方法●

コピーしたいデータを範囲選択 → 【ホーム】タグの【コピー】 →
他のセルをクリック → 【貼り付け】

 

●移動をする方法●

移動させたいデータを範囲選択 → 【ホーム】タグの【切り取り】 →
他のセルをクリック → 【貼り付け】

 

この方法でもできてしまうのですが、
今回はキーボードとマウスを使って、コピーと移動をやってみましょう!
とても簡単にできてしまいます。

 

「Ctrl」を使用してコピーする方法

キーボードの「Ctrl」キーを使用して
データを「コピー」する方法です。

コピーしたいデータを範囲選択します。
下の図は【B2からC6】までです。

マウスポインタを範囲選択した枠の上に移動させると
矢印がついた+のポインタに変わります。

変わったら、キーボードの「Ctrl」を押したまま
マウスの左ボタンも押したままコピーしたいセルへドラッグします。

ドラッグをしたら、マウスから放しましょう。
先に「Ctrl」から放してしまうと、コピーではなく移動になります。

 

すると、同じデータが複製され元のデータも残ったままですね。

これが「Ctrl」を使用した「コピー」の方法です。

 

「移動」をドラッグ&ドロップで行う方法

マウスのみを使用してドラッグ&ドロップで
データを「移動」する方法です。

「移動」させたいデータを範囲選択します。
下の図は「B2からC4】までです。

マウスポインタを範囲選択した枠の上に移動させると
矢印がついた+のポインタに変わります。

変わったらマウスの左ボタンを押したまま
移動させたいセルへドラッグをします。

ドラックをしたらドロップ(マウスを放す)しましょう。

 

すると、範囲選択したデータが「移動」し、元のデータが消えましたね。

これが、マウスのみを使用した「移動」の方法です。

 

「Shift」を使用してデータとデータの間に移動する方法

次は「移動」をさせるのですが
データとデータの間に割り込みさせるように「移動」します。

データとデータの間に割り込むという作業を
先程お話しした【ホーム】タグの

  • 【切り取り】
  • 【貼り付け】

では、すごく手間がかかってしましますね。

何度か【切り取り】と【貼り付け】を繰り返さなければいけません。

そんなことしなくても、簡単にできる方法があるので
実際に見ていきましょう!

 

割り込みさせたいデータを範囲選択します。
下の図は【B2からC2】までです。

マウスポインタを範囲選択した枠の上に移動させると
矢印がついた+のポインタに変わります。

変わったら、キーボードの「Shift」キーを押したまま
マウスの左ボタンも押したまま、割り込みさせたい間へドラッグをします。

ドラッグをしたら、マウスから放します。
先に「Shift」から放すと割り込みできず、ただの「移動」になるため
【既にデータがありますが、置き換えますか?】とエラーが出ます。

 

すると、「スイカ」と「パイナップル」の間に「りんご」が
割り込み、「みかん」と「スイカ」が一つずつ上のセルに移動しましたね。

これが、「Shift」を使用してデータとデータの間に割り込みをする方法です。

 

このように、キーボードとマウスの方が楽に早くできる操作もあります。

ぜひ、活用してくださいね!

 

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら