デスクトップ全体がスタートメニューのようにタイルが並んでいる!

 

作業をしていてデスクトップに戻ってみたら
「あれ?デスクトップの背景ではなく、スタートメニューのタイルが並んでいる!」
なんて、びっくりした人もいるのではないでしょうか。

下記の図のようになっているのであれば、「タブレットモード」になっています。
確認してみましょう。

 

 

「タブレットモード」をOFFにする方法

「タブレットモード」とは、スタートメニューにも表示されているように
画面をタッチして操作ができるようにタイルで並べられている物です。

画面右下の を、クリックして「アクションセンター」を開いてみましょう。

下の図のように「タブレットモード」に色は付いていませんか?
クリックしてOFFにすれば、デスクトップは背景が見える画面に戻ります。

 

 

キーボードを外せるタブレットパソコンは自動的にタブレットモードに切り替わる

キーボードを外すと自然に「タブレットモード」に切り替わりますが
切り替わってほしくない時には

【スタートボタン】 → 【設定】 → 【システム】の順にクリックします。

 

【タブレットモード】をクリックすると、下の図のような画面が出てきます。

 

「デバイスがタブレットモードのオンとオフを自動的に切り替えるとき」を
「確認せず、切り替えも行わない」に設定をすると、タブレットモードに勝手に切り替わりません。

 

他にも「切り替える前に常に確認する」と「確認せず、常に切り替える」があります。
自分の使いやすいように変更しましょう。

 

 

 

 

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら