デスクトップのアイコン「移動・サイズ変更・並べ替え」をしたい!

 

パソコンを初めて起動させた場合は、ごみ箱しかないかもしれませんが
使っているうちに、すぐに「アプリ」や「ファイル」を開くことができるように
デスクトップには【アイコン】が増えていくかもしれません。

【アイコン】も自分の好きなように設定を変更することができます。

  • アイコンを好きな場所に移動する方法
  • アイコンのサイズを変更する方法
  • アイコンの並べ替え

それでは、手順を見ていきましょう。

 

デスクトップのアイコン表示の仕方を変更してみましょう!

「デスクトップの【アイコン】を自分の好きな場所に動かしても、元に戻ってしまう。」

「アイコンの自動整列」が【有効】になっているからです。
【有効】【無効】、どちらがいいのかは個人の自由ですが
よくあるのが、左にはプライベート用ファイルを置く、右側は仕事用ファイルを置くなどと
左右に分けたいなど、自分の好きな場所に動かしたいときは【無効】にする必要があります。

それでは【有効】【無効】の仕方を見ていきましょう。

 

デスクトップのアイコンを自分の好きな場所に移動させたい!

デスクトップ上の何もないところで

右クリック → 【表示】 → 【アイコンの自動整列】を
クリックしチェックを外し【無効】にします。

すると、一つのアイコンだけ移動させても元に戻ることがなくなりましたね。

 

 

アイコンの位置を動かして自分の好きな間隔にしたい

デスクトップの何もないところで

右クリック → 【表示】 → 【アイコンの自動整列】 と 【アイコンを等間隔に整列】
をクリックし、チェックを外し【無効】にします。

 

 

 「アイコンを等間隔に整列」を【有効】にしている状態

 「アイコンを等間隔に整列」を【無効】にしている状態

 

【無効】にしている状態では、アイコンの間隔を自分で調節することができています。

 

 

【無効】にしておくと、自分で調節できるからこそアイコンが重なってしまうこともあります。

 

 

デスクトップで使いやすいアイコンの表示の仕方

「左右にアイコンを分別して置きたい」
もしくは「次にパソコンを開いたときにわかりやすく画面の真ん中にファイルを一つ置いておきたい」など
アイコンを移動したいだけなら、

「アイコンの自動整列」のチェックだけを外し【無効】にしておくといいでしょう。

 

 

「アイコンを等間隔に整列」はチェックを付けたまま【有効】にしておくと使いやすいと思います。

アイコンが重なることもないので、デスクトップ上もとても見やすくアイコンも見つけやすいでしょう。

 

 

アイコンが見づらくなった!または、大きくなってしまったときは

デスクトップ上の何もないところで

右クリック → 【表示】 の順にクリックすると

  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン

と、3つ表示されます。現在のアイコンのサイズを確認してみましょう。
使いやすいように変更しましょう。

 

 

アイコンの並べ方を変更したい

デスクトップ上の何もないところで

右クリック → 【並べ替え】 の順にクリックすると下記のメニューが出てきます。

  • 名前
  • サイズ
  • 項目の種類
  • 更新目時

デスクトップにアイコンが散らかっているときや、見やすく並べ替えたいときは
名前などでさっさと並べ替えてしまいましょう。

 

 

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら