初期化する方法・パソコンを購入した当時の状態に戻したい!

パソコンの調子が悪く、様々な復元方法を試みたけれど、それでも元に戻らない時は「初期化」する方法もあります。

「初期化」とは購入した当時の状態に戻すことです。いわゆるリカバリーってやつです。メーカーの工場出荷状態に戻す作業です。

もちろん購入後にインストールしたアプリやファイルや各種設定などは全て消えてしまいます。そのためプリンターやインターネット、メールの設定はやり直しです。
買った当時に入っていたアプリは基本的に通常、消えることはありません。

但し、データのバックアップを取っていない場合、操作を間違えたり、OSの初期化方法によっては無暗に初期化リカバリーしてしまうとデータが破損または消失してしまうので、保存データが大切な場合には、決して行ってはいけません。

 

購入した当時の状態に初期化する方法

すべてのアプリを閉じた状態で作業をし始めましょう。

【スタートボタン】 → 【設定】 → 【更新とセキュリティ】の順に
クリックします。

 

【回復】 → 「このPCを初期状態に戻す」の【開始する】をクリックします。

 

「オプションを選んでください」という画面が出ます。

  • 個人用ファイルを保持する → パソコンを使い続ける場合
  • すべて削除する → パソコンがウィルスに感染した場合やパソコンを処分する場合

パソコンを初期化して使い続ける場合は「個人用ファイルを保持する」を選択した方が
後々楽です。ただし、ウィルスに感染した場合は「すべて削除する」を選択します。

 

「ドライブのクリーニングも実行しますか?」という画面が出ます。

  • ファイルの削除のみ行う → パソコンを使い続ける場合
  • ファイルを削除してドライブのクリーニングを実行する → パソコンを処分する場合

どちらかを選択し、クリックします。

 

「お使いのアプリは削除されます」という画面が出ますので
【次へ】をクリックします。

 

「このPCを初期状態に戻す準備ができました」という画面が出ます。
【初期状態に戻す】をクリックすると作業が始まります。

この画面が出るまでに【キャンセル】をクリックすると
作業を取り消すことができます。

 

「個人用ファイルを保持する」を選択した場合は、ロック画面が出てサインインを行う事ができます。
必要なアプリをインストールしてください。

「すべて削除する」を選択した場合はWindows10の初期設定からやり直しましょう。

 

Windowsが起動しない場合の初期化方法

事前に「回復ドライブ」を作成している場合は「回復ドライブ」を使用して起動させましょう。
「トラブルシューティング」画面の【このPCを初期状態に戻す】で初期化することができます。

手順は上の方法と同じように進めていきます。

関連記事

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら