パソコンを終了したり再起動するのはどこでしたらいいのかわからない!

 

基本的にパソコンの「終了」と「再起動」は画面左下にあるスタートメニューの【電源】から行います。
手順を順番に確認し、安全にパソコン終了や再起動を操作できるようになりましょう。

 

スタートメニューの【電源】を確認しよう!

画面左下にある、ウィンドウズのロゴマーク【スタートボタン】と言います。
【スタートボタン】をクリックすると、スタートメニューが表示されますので
その左下の【電源】ボタンをクリックします。

【スリープ】【シャットダウン】【再起動】の三つのメニューが出てきました。

 

【スリープ】

次回使用時の起動がとても早いです。
数分後にはまたパソコンを使うというのであれば、起動時が一番電気使用量が高いため
【スリープ】にしておいたほうがすぐに起動することで電気代が節約できるということもあります。

またマウスやキーボードでの起動が可能です。

 

【シャットダウン】

パソコンの電源を切りたいときに使います。

外出をするときや数日、数週間パソコンを起動することがない場合は
【シャットダウン】をした方が良いでしょう。

 

【再起動】

一旦パソコンの電源を切った(シャットダウン)後に再び起動させることです。
新しいアプリを追加、削除した後に画面表示で【再起動】を求められることもあります。

 

スタートボタンを右クリックしてシャットダウンやサインアウトをする

上記の方法以外にも、スタートボタンを右クリックすると
【シャットダウンまたはサインアウト】というメニューが出てきますので
選択をすると【サインアウト】【スリープ】【シャットダウン】【再起動】の四つの操作ができます。

 

スタートメニューの【ユーザーアカウント】を確認しよう!

【ユーザーアカウント】にマウスを持って行くと
ユーザーアカウント名(パソコン利用者の名前)が表示されます。

クリックをすると
【アカウント設定の変更】【ロック】【サインアウト】の三つのメニューが出てきました。

 

【アカウント設定の変更】

ユーザー画像の追加や変更、名前やパスワードの変更ができます。

【ロック】

作業中の画面のままパソコンにロックをかけることができます。
席を離れるときに即ロックすることができます。
再度作業するときにはサインイン画面でパスワードを入力すれば
すぐに元の画面に戻ることができます。

【サインアウト】

作業中の画面をすべて閉じてWindowsを閉じます。
サインイン画面でパスワードを入力するとデスクトップ画面が開きます。

 

 

ノートパソコンの場合電源を切らずに閉じるとどうなるのか

【スリープ】状態になります。

電源が切れることなく、現在の作業環境を維持したまま画面をロックします。
再度パソコンを開いたり電源ボタンを押すと、ロック画面が出ますので
サインインすると前回の作業画面に戻ります。

 

電源ボタンは終了時に使うのは強制終了の時だけ!

下の写真の電源ボタンは、強制終了をしなければならない時以外は
パソコン本体やキーボードの電源ボタンを押して終了させるようなことはありません。
基本的にパソコンを起動するときのための電源ボタンです。

パソコンがフリーズしてしまって、マウスもキーボードも使えない時に最終手段として
長押ししてシャットダウン(強制終了)させることはあります。

毎回電源ボタンを直接押して終了しないようにしましょう。

 

Follow me!

データ復旧サービスを依頼するなら